2019年4月16日火曜日

『DOMINGO』 6/16(日) @ 銀座・月光荘 月のはなれ

日曜日の昼下がり、100年の歴史を誇る月光荘の隠れ家サロン、 銀座のビル屋上でのアコースティック・ライブです。




6/16(日)13:00オープン
会場:銀座・月光荘  月のはなれ http://tsuki-hanare.com/
出演:Saigenji , Vacation Three
チケット:2,500円 ドリンクのオーダーをお願いします。

_______________________________________________

※チケットのご予約についてのお知らせ (5/13更新)

5/16(木)よりメールにてチケットのご予約の受付をいたします。
受付は先着順となります。
お席に限りがございますので、お早目のご予約をお願いします。

・アドレス
yoyaku@tooyoung-records.com

・メールに
お名前、人数をご記入ください。

先着順になります、
予約受付完了、もしくは、
既に予約数がいっぱいになってしまった場合もその旨ご連絡させていただきます。

お手数をお掛けしますが、よろしくお願いします。
ご予約お待ちしております。
_______________________________________________

Saigenji


1975年広島生まれ、沖縄〜香港〜東京育ち。9才の時に「コンドルは飛んでいく」に感銘を受けケーナを始める。南米フォルクロ-レやブラジル音楽を核にsoulやjazz、hiphopなどありとあらゆる音楽を飲み込み、吐き出すギタリスト&ボイスパフォーマー、インプロヴァイザ-、そしてシンガーソングライタ-。
ギター、フルート、声、パーカッションなどを自在に操り、圧倒的なエネルギ-に満ち溢れたパフォーマンス、卓越した技術とセンスに裏付けられた存在感は観た者を虜にする。またシンガーソングライターとしてハイブリッドかつボーダーレスな独自の観点から生み出される楽曲は多方面で高い評価を受けている。
これまでにMISIA、MONDO GROSSO、冨田ラボ、今井美樹、アン・サリー、平井堅、LOSALIOS、渡辺貞夫等にゲストボーカルやギタリストとして参加。またbirdや乙葉、多和田えみ、比屋定篤子などへの楽曲提供を。
またボサノヴァや映画音楽、坂本龍一監修の「日本のうた」など、様々なテーマのトリビュートアルバムに本人名義で参加。
またJwaveの看板番組「サウジサウダージ」のオープニング曲に2004年以降3期連続で自作曲を抜擢されている。また「it's too late」「close to you」「GOLDEN LADY」の超絶カヴァーはFMで大量OAされて話題を呼んだ。
複数曲が映画の挿入歌やエンディングテーマとして使用されている他、「ダイワハウス」「金のごまだれ」「サッポロドラフトワン」「パナソニックエイジフリー」などのCMでもSaigenjiの歌声&ギターがフィーチャーされている。また「凪のあすから」などのアニメのサントラ曲も手がけている。
シンガポール、パリ、ソウル、バンコク、台湾など海外でもツアーを敢行し、エネルギッシュなパフォ-マンスで聴衆を熱狂させた。
フジロックやサマソニ、ライジングサンなど野外フェス出演の常連でもある。
これまでにライブ盤、ベスト盤を含む11枚のアルバムを発表。
最新作はJwaveサウジサウダージopテーマ曲を含む、同世代の気鋭ジャズマンたちと一発録音で作り上げた鮮度抜群の9thオリジナルフルアルバム「Compass」(2018,11/21発売)

オフィシャルウェブサイト http://saigenji.com/
オフィシャルFacebookページ http://www.facebook.com/Saigenji.guitar




Vacation Three


ネオ・アコ、フェイク・ジャズ、ボッサ等の影響をシンプルに表現する、掻き鳴らさないシティ・フォーク・サウンド。東京拠点のアコースティック・トリオ Vacation Three。 2018年11月1st アルバム「One」をリリース。 米NCのFM局「WXYC」で1位を獲得したニューウェーブ~ディスコ・バンドBANKのフロント・マン中村大と、90年代から活動する元祖・渋谷系パーティー・バンドWack Wack Rhythm Band に参加するサックス奏者・仲本興一郎、同じくパーカッション奏者おきょんによる3人組。
http://www.tooyoung-records.com/we_are_vacation-three/




月のはなれ

~銀座のお空に手が届く、グラス傾けくつろぎの時間を~
創業100周年を迎えた月光荘画材店が、銀座の雑居ビル屋上にあった倉庫をリノベーションし、昼は風そよぐカフェ、夜は星空の下のバー「月光荘サロン 月のはなれ」。
フランス製ラタンの椅子でくつろげるバルコニー席では、四季を感じられる庭木に囲まれた時間を、店内では毎晩8時からの生演奏を手の届く距離でお楽しみいただけます。
語らいと共に花咲く文化。おーいと呼んでる乾杯の輪。エレベーターなしの階段5階です。
夢の扉まで屈伸してからぜひ♪ (月のはなれ・ホームページより抜粋)
http://tsuki-hanare.com/

0 件のコメント:

コメントを投稿